佐藤健×高橋一生、2人でモロッコで迷子になりかけ「心細さがハンパなかった」

2018/10/16 17:36 配信

映画

映画「億男」で共演した佐藤健と高橋一生

映画「億男」で共演した佐藤健と高橋一生

撮影=西村康

「お金とは何か?」「幸せとは何か?」をテーマに、観る者にその価値観を問いかけていく映画「億男」。主演を務めた佐藤健は、借金生活から一転、宝くじで3億円が当たった主人公の一男、高橋一生は一男の親友で億万長者でありながら、一男の3億円を持って失踪してしまう九十九を演じている。今回の「億男」連載は佐藤と高橋の対談を!

佐藤健「お金って普遍的で、絶対的なテーマじゃないですか。そのお金というテーマを、自分がこの映画に出ることによって、世の中にメッセージを送れたり、理解を深められたりできればいいなと。そして、それを映画として残せることに魅力を感じました」

高橋一生「僕はもともと原作を読んでいたので、出演のオファーをいただいたときはうれしかったです。しかも、僕はどちらかというと、一男のような役をいただくことが多かったので、九十九役というお話を聞いたときには『本当ですか?』と聞き返したし、とてもありがたいお話だと思いました」

今回が初共演となる佐藤と高橋。互いの印象を聞いてみると。

佐藤「実際にお会いするまでのイメージは、料理がうまそうだなと(笑)。あと、アメリカの俳優なんかもそうですが、何でもできるイメージ。一生さんならきっと手品とかジャグリングもできるんじゃないですかね(笑)」

高橋「どっちもできない(笑)」

佐藤「なんて、真剣な話をすると、基本的に九十九のキャラを演じているのがすごいなと。もし自分が九十九をやれと言われたら、困ってしまうような難しい役なので、一生さんがどんな演技をされるのか想像できませんでした。でも、初めて一緒にお芝居をしたときにストンと落ちて、自分がイメージしていた九十九よりも九十九だったので、すばらしいなと思いました」

高橋「健くんは非常に華のある方で、一つ一つのお芝居に真剣に向かい合っている姿がとてもステキだと思いました。加えて、健くんはこちらのお芝居をちゃんと受け止めてくれる人。そういう方はなかなかいないので、とてもありがたかったです」

モロッコでの撮影の思い出 (2/4)

映画「億男」
10月19日(金)公開
監督=大友啓史/出演=佐藤健、高橋一生、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也ほか

ススタイリスト=橋本敦(KiKi/佐藤)、部坂尚吾、北村日香里(江東衣裳/高橋)/ヘア&メーク=古久保英人(Otie/佐藤)、田中真維(MARVEE/高橋)


◆映画「億男」連載 豪華キャストのインタビューがたっぷり! ◆

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース