<あなたの番です>“袴田殺し”に急展開!意外すぎる正体にネット騒然「これは予想外!!」

2019/07/15 06:53 配信

ドラマ

田中圭演じる手塚翔太

田中圭演じる手塚翔太

「あなたの番です-反撃編-」第13話シーン写真 (C)NTV

田中圭演じる手塚翔太らが連続殺人事件の謎に挑むドラマ「あなたの番です -反撃編-」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)の第13話が7月14日に放送された。第5話(5月12日放送)では俳優・袴田吉彦が殺害されたが、今回その真犯人が明らかになり視聴者に激震が走った。(以下、ネタバレがあります)

まさかの人物にSNS沸騰「これは予想外!」

「あなたの番です-反撃編-」第13話シーン写真 (C)NTV

「あなたの番です-反撃編-」第13話シーン写真 (C)NTV

袴田殺しの疑いで全国に指名手配されたのは、シンイー(金澤美穂)やクオン(井阪郁巳)、イクバル(バルビー)と一緒に暮らしていた2人の外国人だった。

だが、実行犯は3人。もう一人は靴のサイズが24.5cmだということがわかっているだけで、手掛かりはないまま。シンイーが疑われたものの、当日アルバイトの面接を受けていたというアリバイがあった。

そして13話ラストに驚きが待っていた。逮捕された実行犯の男の回想シーンで、袴田を殺したあと「私はここで、バイバイで」「これ、処分しておいて」と黒い服と覆面を脱いで立ち去った女性の背中――さっそうと立ち去った人物は、藤井(片桐仁)の勤める病院の看護師・桜木るり(筧美和子)だった。

意外すぎる事件の真相に、視聴者は驚愕(きょうがく)!真犯人が本編ラスト10秒で明らかになると、SNSは「え…看護師」「お前かーーーー!」「これは予想外!」といった声で盛り上がった。

放送のラストで驚きの事実が明かされたり新展開に突入するのが「あなたの番です」のスタイル。今回も連続殺人の容疑者としてはほぼノーマークだった桜木にスポットが当たったことで、「今回もラストに衝撃」「毎回ラストがヤバい」といった声も上がっている。

存在感増す桜木(筧美和子)その目的は!? (2/5)

◆2019年夏ドラマをラインアップ!◆

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース