本田博太郎のドラマ出演作

  • No Image
    わげもん〜長崎通訳異聞〜(2022年)宮村優子脚本、永瀬廉主演のオリジナル作品。江戸時代に西洋への窓口だった長崎を舞台に、通詞だった父の失踪の謎を追って江戸からやって来た青年・伊嶋壮多(永瀬)の成長を描く。たぐいまれな語学センスを持つ壮多は、名通詞・森山栄之助の英語塾で学ぶ中、思いがけないたくらみに巻き込まれていく。
  • No Image
    京都人の密(ひそ)かな愉(たの)しみ Blue 修業中(2021年)
  • No Image
    警視庁・捜査一課長 season5(2021年)内藤剛志演じる“たたき上げ”捜査一課長・大岩純一と熱き刑事たちが被害者の無念を晴らすため、東京全域を疾走するシリーズ最新作。今作でも斉藤由貴、本田博太郎、陽月華、鈴木裕樹、ナイツ・塙宣之、床嶋佳子、金田明夫らおなじみのメンバーが集結。今までのテイストはそのままに、新たなことにも挑戦していく。
  • No Image
    バイプレイヤーズ〜名脇役の森の100日間〜(2021年)2017年と2018年に放送され、話題を呼んだシリーズ第3弾。日本の映画やドラマ界に欠かせない田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一を中心に名脇役たち100人以上が本人役を演じる。森に囲まれた大きな撮影所“バイプレウッド”を舞台に、各局の連続ドラマや映画が一気に集まってしまったことで起きる大騒動の100日間を描く。
  • No Image
    東野圭吾 さまよう刃(2021年)2009年に映画化された東野圭吾の小説を竹野内豊主演でドラマ化。未成年の男たちに最愛の娘を惨殺された父親・長峰(竹野内)が、罪の意識にさいなまれながらも報復に突き進む姿を描く。長峰の正体に気付きながらも家族を思う彼に心を揺さぶられ、手を貸してしまう女性・和佳子を石田ゆり子が演じる。
  • No Image
    警視庁・捜査一課長 2020(2020年)400人超の精鋭刑事を統率するノンキャリアの“たたき上げ”捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が、難事件を解決に導くシリーズ最新作。今作でも本田博太郎、ナイツ・塙宣之、鈴木裕樹、金田明夫らおなじみのメンバーが集結する。さらにストーリーに「東京最新情報」や「東京の知られざる新名所」なども盛り込まれる。
  • No Image
    孤高のメス(2019年)シリーズ累計160万部を突破した大鐘稔彦のベストセラー医療小説を、滝沢秀明の主演でドラマ化。滝沢は自身初の外科医役で、WOWOWの「連続ドラマW」枠初主演となる。1980年代後半を舞台に、アメリカ帰りの外科医・当麻(滝沢)が難手術を次々と成功させ、日本初の臓器移植手術に挑む姿を描く。脚本は前川洋一。
  • No Image
    スローな武士にしてくれ〜京都 撮影所ラプソディー〜(2019年)
  • No Image
    ベトナムのひかり〜ボクが無償医療を始めた理由〜(2019年)
  • No Image
    監査役 野崎修平(2018年)周良貨原作・能田茂作画の同名漫画を原作に、織田裕二が大手銀行の監査役・野崎修平を演じる。バブル経済が崩壊し、“金融ビッグバン”に銀行業界が直面した1990年代末を舞台に、正義を貫くため奮闘する野崎の姿を描く。野崎は、銀行内での不正を徹底究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む。共演は古谷一行、岸谷五朗ら。
  • No Image
    学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで(2018年)
  • No Image
    警視庁・捜査一課長 season3(2018年)400人超の精鋭刑事を統率する、捜査一課長・大岩(内藤剛志)の活躍を描く刑事ドラマの第3シリーズ。今シリーズより、洞察力を武器に捜査の新機軸となる女性刑事役で安達祐実、大岩の運転担当刑事役で塙宣之が出演。内藤と安達は、「家なき子」(1994年ほか、日本テレビ系)以来のドラマ共演となる。
  • No Image
    警視庁・捜査一課長スペシャル(2018年)
  • No Image
    ラストチャンス 再生請負人(2018年)江上剛の同名小説を原作に、異業界で会社再建に奮闘する元銀行員・樫村(仲村トオル)の生きざまを描く。順調な人生を送ってきた樫村だが、ある日勤務先の銀行が吸収合併され、運命が一転。退職を決意した樫村は、職探しをする中で、飲食フランチャイズ会社の再建の仕事を持ち掛けられる。共演は椎名桔平ら。
  • No Image
    おんな城主 直虎(2017年)柴咲コウ主演、森下佳子脚本で、戦国時代に女性ながら領主となった井伊直虎の波乱万丈の生涯を描く。周囲を大国に囲まれた井伊家は、戦や謀略で当主となるべき男子を失い、出家していた姫を還俗させる。彼女は“直虎”という男の名を名乗って今川や武田といった戦国大名と渡り合い、井伊家発展の礎を築く。
  • No Image
    巨悪は眠らせない 特捜検事の標的(2017年)
  • No Image
    警視庁・捜査一課長 season2(2017年)警視庁・捜査一課を舞台に、400人超の精鋭刑事を統率する捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)が事件を解決に導く第2シリーズ。田中圭が新レギュラーとして参入し、大岩の運転担当刑事・刑部公平を演じる。ほか、金田明夫、斉藤由貴らおなじみのメンバーが集結。熱い刑事たちが事件解決を目指して奮闘する姿を描く。
  • No Image
    鬼平外伝 最終章 四度目の女房(2016年)
  • No Image
    警視庁・捜査一課長(2016年)これまでに「土曜ワイド劇場」で5回放送されたシリーズを連続ドラマ化。ヒラ刑事からはい上がった“たたき上げ”の警視庁・捜査一課長の大岩純一(内藤剛志)が約410名の精鋭刑事たちを統率。現場資料班の平井真琴(斉藤由貴)や、庶務担当管理官の小山田大介(金田明夫)に支えられながら、凶悪犯罪に立ち向かう。
  • No Image
    孤独のグルメお正月スペシャル〜真冬の北海道・旭川出張編(2016年)
前へ
次へ
プロフィールへ戻る