閉じる

臨場 第一章

臨場

ドラマ

2009年4月15日-2009年6月24日/テレビ朝日

横山秀夫の小説をドラマ化。初動捜査、通称“臨場”を担当する敏腕検視官の活躍を描く。遺体や現場に残された物証から、事件を筋立てする検視官・倉石義男(内野聖陽)は、死者の声をすべて拾えれば周囲との軋轢など気にしない組織の厄介者。だが、彼の死者に対する悼み方や優しさが、死因を追究し事件解決へ導いていく。

  • キャスト・キャラクター

臨場 第一章のあらすじ

第10話 臨場 第一章「十七年蝉」
2009年6月24日 テレビ朝日

最終回 公園で弁護士夫人・弥生(岩橋道子)の遺体が発見された。検視した倉石(内野聖陽)は、胸に小さな穴と出血を確認し、射殺と断定する。木に残っていた弾の線条痕から、17年前の連続殺人事件で使用された拳銃と同じ拳銃が使われていることが判明。実は、倉石の亡き妻・雪絵(京野ことみ)も17年前の事件の被害者だった。

詳細を見る
第9話 臨場 第一章「餞〜はなむけ」
2009年6月17日 テレビ朝日

アパートで大学生の直子(山内明日)が腹に包丁が刺さったまま死んでいた。部屋は密室で自殺と思われたが、倉石(内野聖陽)は切り傷にもう一つ別の刃物で刺したあとを見つけ、殺人と断定。その後、近所の老人施設に入居している認知症の明代(佐々木すみ江)から、森で犯人がナイフを捨てるところを見たという情報が入る。

詳細を見る
第8話 臨場 第一章「黒星」
2009年6月3日 テレビ朝日

留美(松下由樹)と警察学校で同期だった春枝(渡辺梓)が死亡した。前日、15年ぶりに春枝と再会していた留美は、戸惑いながら倉石(内野聖陽)と検視に向かう。留美はそこで、主婦であるはずの春枝が一人暮らしだったことを知る。遺体の近くには練炭コンロがあり、自殺と断定されるが、ある目撃証言から倉石は殺人を疑う。

詳細を見る
第7話 臨場 第一章「ユズリハの家」
2009年5月27日 テレビ朝日

左足が不自由な老人・宮坂(西沢利明)が変死した。同居している娘の祥子(藤真利子)と直樹(中村育二)夫婦は、宮坂がかもいで首をつっていたのですぐ首から帯を外し布団に寝かせたと話す。だが、倉石(内野聖陽)は、首をつると真っ白になるはずの遺体の顔がうっ血しているのを不審に思い、殺人を疑う。

詳細を見る
第6話 臨場 第一章「罪つくり」
2009年5月20日 テレビ朝日

東京・新宿のホテルで、女・小夜子(小濱なつき)の死体が発見される。病死として片付けられそうになるが、すご腕の検視官・倉石(内野聖陽)の見立てから、巨体の男に押しつぶされた圧死だと分かる。さらに、倉石は同僚の留美(松下由樹)の知り合い・洋介(須藤為五郎)が犯人だと断定!だが、洋介は現場のホテル近くで心臓疾患で死亡していた。倉石を尊敬してきた留美だが、あまりの独善ぶりにあきれる。しかし、留美の説得も聞かずに倉石は調査を進める!

詳細を見る
第5話 臨場 第一章「Mの殺人」
2009年5月13日 テレビ朝日

元アイドルのかおり(小島可奈子)が自宅のベランダから転落死した。倉石(内野聖陽)は、遺体の口元にクロロホルムでただれたあとがあることから、殺人と断定。事件の夜、かおりの部屋を訪れた元恋人で元Jリーグ選手の松川(友井雄亮)が関与を疑われる。倉石は、かおりのブラウスに付いていたシミに注目する。

詳細を見る
第4話 臨場 第一章「眼前の密室」
2009年5月6日 テレビ朝日

刑事課長・大信田(おおしだ・石田圭祐)の妻・加奈子(原久美子)が、自宅で殺された。その夜は、新聞記者の愛(金子さやか)がネタを聞き出そうと、大信田の帰りを家の前で見張っていた。愛は、犯行時刻には誰も家を訪れておらず、密室状態だったと証言する。倉石(内野聖陽)は、遺体の髪に巻かれたカーラーをヒントに真犯人に迫る。

詳細を見る
第3話 臨場 第一章「真夜中の調書」
2009年4月29日 テレビ朝日

団地で若い男が刺殺され、現場付近に隠れていた男・深見(河西健司)が捕まる。殺害現場には100万人に一人というDNAの血痕が残されていた。深見の血液型と一致し、深見は犯行を認める。刺し傷から犯人は左利きだと推測されるが、深見が右利きだと突き止めた倉石(内野聖陽)は不審に感じ、真犯人を追う。

詳細を見る
第2話 臨場 第一章「赤い名刺」
2009年4月22日 テレビ朝日

東京郊外のマンションで、一ノ瀬(渡辺大)の元恋人だったキャバクラ嬢・ゆかり(小嶺麗奈)の首つり遺体が見つかった。一ノ瀬はゆかりと付き合っていたことや、1週間前に偶然街で再会していたことを隠して検視し、自殺と判断する。しかし、倉石(内野聖陽)は現場の様子から、殺人事件だと断定する。

詳細を見る
第1話 臨場 第一章「鉢植えの女」
2009年4月15日 テレビ朝日

マンションで男女の遺体が見つかった。変わり者の検視官・倉石(内野聖陽)は、遺体の様子から無理心中と判断。犯行の経緯を読み解こうとするが、検視だけで経緯まで分かるわけがないと主張する部下・一ノ瀬(渡辺大)と対立する。

詳細を見る

臨場 第一章の出演者・キャスト

  • No Image

    内野聖陽
    倉石義男役

  • No Image

    松下由樹
    小坂留美役

  • 渡辺大

    渡辺大
    一ノ瀬和之役

  • No Image

    伊武雅刀
    小松崎周一役

  • 高嶋政伸

    高嶋政伸
    立原真澄役

  • No Image

    京野ことみ
    倉石雪絵役

  • 伊藤裕子

    伊藤裕子
    早坂真里子役

  • 金子さやか

    金子さやか
    花園愛役

  • 小林勝也

    小林勝也
    西田守役

臨場 第一章のスタッフ

横山秀夫
(原作)
坂田義和
(脚本)
佐伯俊道
(脚本)
尾西兼一
(脚本)
岩下悠子
(脚本)
吉本昌弘
(脚本)
橋本一
(演出)
猪原達三
(演出)
伊藤寿浩
(演出)
吉川清之
(音楽)
  • CM GIRL CLIPS

    毎週水曜更新!CM GIRL CLIPS

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL269更新!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

    ザテレビジョン ドラマアカデミー賞

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    特集:クリエイターズ・ファイル

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【総力特集】ドラマセレクション

    過去~最新作まで!まとめてチェック【総力特集】ドラマセレクション

もっと見る