閉じる

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜

ドラマ

2021年1月23日スタート 毎週土曜夜11:00/テレビ朝日系

小芝風花演じる清水萌子美の成長と、彼女を見守る家族の絆を描くヒューマンドラマ。萌子美は、縫いぐるみや石、植物など感情を持たないとされている物の気持ちが分かってしまう繊細な“感覚”の持ち主。他人との関わりを極力持たないようにしてきたが、あることをきっかけに踏み出すことを決意する。脚本は橋部敦子が手掛ける。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜のあらすじ

第10話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年4月3日 テレビ朝日

萌子美(小芝風花)は物と話す力を取り戻すも、相棒のトミーとだけは話せないままでいた。一方、佑矢(加藤清史郎)は劇団の立ち上げを決意し、静岡の実家に戻ることに。そして、萌子美も「樹木医」という夢を家族に打ち明け、家を出る決意をする。そして伸寛(田辺誠一)や俊祐(工藤阿須加)も、夢のために家を出る。

詳細を見る
第9話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年3月27日 テレビ朝日

物の声が聞こえなくなった萌子美(小芝風花)は、しばらく生花店を休むことに。一方、観(橋爪功)の昔の不倫を許せずにいる千華子(富田靖子)は、観が元いた部屋でぼやを起こした話はうそだったと知り憤慨する。また、千華子に反対されながらも田舎暮らしを決意した伸寛(田辺誠一)は、家族を連れて物件の下見に行く。

詳細を見る
第8話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年3月20日 テレビ朝日

突然、物の声が聞こえなくなってしまい戸惑う萌子美(小芝風花)に、佑矢(加藤清史郎)は「僕といっぱい話そう」と優しく声を掛ける。一方、俊祐(工藤阿須加)は、萌子美の変化は自分の暴言のせいではないかと罪悪感にさいなまれる。そんな中、伸寛(田辺誠一)は家族に田舎暮らしを提案するが、反対されてしまう。

詳細を見る
第7話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年3月13日 テレビ朝日

俊祐(工藤阿須加)は萌子美(小芝風花)に居場所を奪われたと家族に不満を爆発させ、「いいお兄ちゃんをやめる」と家を出ていく。その後、俊祐のSNSを見た伸寛(田辺誠一)や千華子(富田靖子)らは衝撃を受ける。萌子美は、生花店に来なくなった俊祐の代わりに店を守ろうと必死にアレンジメントを作る。

詳細を見る
第6話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年3月6日 テレビ朝日

すっかり萌子美(小芝風花)の世界になった生花店に、俊祐(工藤阿須加)は居心地の悪さを感じ始めていた。ある日、俊祐が置き忘れたスマホの画面を見てしまった萌子美は、俊祐による数々の悪口がSNSに投稿されていることに驚く。一方、自身もSNSを始めた萌子美は、佑矢(加藤清史郎)とSNSでつながり、仲を深める。

詳細を見る
第5話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年2月27日 テレビ朝日

萌子美(小芝風花)が花と会話していたことを知っても少しも驚かない佑矢(加藤清史郎)は、自分も同じように自転車に名前を付けて大切にしていると話す。一方、俊祐(工藤阿須加)の生花店が町の情報誌に掲載されることに。それに向けた店のリニューアルを萌子美が任され、面白くない俊祐は不満を募らせていく。

詳細を見る
第4話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年2月20日 テレビ朝日

萌子美(小芝風花)は、拾ったまま渡せずにいた佑矢(加藤清史郎)のイヤホンをやっと返却でき、「ずっと戻りたがってました」と伝える。すると、佑矢が笑顔で「やっぱり?」と答えたため萌子美は驚く。一方、俊祐(工藤阿須加)は、萌子美が作ったフラワーアレンジメントが評価されることに複雑な気持ちを抱いていた。

詳細を見る
第3話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年2月6日 テレビ朝日

萌子美(小芝風花)は兄・俊祐(工藤阿須加)の生花店で働き始めるが、そこで働く涼音(水沢エレナ)は、相談なしに萌子美を入れた俊祐に不満を漏らす。一方、税理士の伸寛(田辺誠一)は事務所を畳んで家で働く準備を始めていた。千華子(富田靖子)はそんな伸寛に詰め寄るが、伸寛には隠していることがあった。

詳細を見る
第2話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年1月30日 テレビ朝日

物の気持ちが分かる萌子美(小芝風花)は、アルバイト先の工場が泣いているのを見てつらい気持ちになり、家族に「工場を辞めて、お兄ちゃんの店で働きたい」と告げる。しかし兄・俊祐(工藤阿須加)は生花店の大変さを語り、母・千華子(富田靖子)からは「人と接するのが苦手なことを忘れないで」と忠告されてしまう。

詳細を見る
第1話 モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
2021年1月23日 テレビ朝日

小芝風花演じる特別な感性を持つ萌子美の成長と、彼女を見守る家族の絆を描くヒューマンドラマ。萌子美は縫いぐるみや植物など感情を持たないとされている物の気持ちが分かってしまう繊細な“感覚”の持ち主。小さな工場で不良品のチェックをしている萌子美は、ある日不良品を見つけ、思わぬ行動に出る。

詳細を見る

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜の出演者・キャスト

  • 小芝風花

    小芝風花
    清水萌子美役

  • No Image

    工藤阿須加
    清水俊祐役

  • 田辺誠一

    田辺誠一
    清水伸寛役

  • 富田靖子

    富田靖子
    清水千華子役

  • 橋爪功

    橋爪功
    須田観役

  • 水沢エレナ

    水沢エレナ
    依田涼音役

  • 内藤理沙

    内藤理沙
    桜井真由役

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜のスタッフ・作品情報

橋部敦子
(脚本)
竹園元
(演出)
常廣丈太
(演出)

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜のニュース

  • 小芝風花が自身のInstagramを更新した

    小芝風花、シックなドレス姿で主演作『モコミ』脚本家・橋部氏をお祝い「素敵な作品に出演できた事、本当に嬉しく思います」

    2021/10/26 20:30
  • 小芝風花がオフィシャルInstagramで制服姿のオフショットを公開した

    小芝風花、ノースリーブドレスでのナチュラルなグラビアに「アンニュイで素敵」「パーマもかわいい」の声

    2021/06/25 22:00
  • 小芝風花がオフィシャルInstagramで制服姿のオフショットを公開した

    小芝風花「小芝24歳、頑張りますねっ」と誕生日を報告 ファンから祝福の声殺到

    2021/04/16 13:12
もっと見る

モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜のニュース画像

  • 小芝風花が自身のInstagramを更新した
  • 小芝風花がオフィシャルInstagramで制服姿のオフショットを公開した
  • 小芝風花がオフィシャルInstagramで制服姿のオフショットを公開した
  • 「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」の最終回が4月3日(土)に放送される
  • 来栖りん(26時のマスカレイド)お絵描き連載!「虹色スケッチ」

    来栖りん(26時のマスカレイド)お絵描き連載!「虹色スケッチ」

  • 「あな番 劇場版」特集!

    キャストインタビュー掲載中「あな番 劇場版」特集!

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

    増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

  • ドラマ「ケイ×ヤク―あぶない相棒―」SP特集

    “禁断”のバディ…!!ドラマ「ケイ×ヤク―あぶない相棒―」SP特集

もっと見る