ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第103回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞

  • 1

    小池栄子

    俺の話は長い日本テレビ系

    コミカルな会話劇で2度目の受賞
    撮影=玉井美世子

    コミカルな会話劇で2度目の受賞

    小池栄子が受賞。「弟役・生田斗真との掛け合いが楽しかった」とコミカルな演技力を評価された。

    「料理を愛する女性のけなげさと強さを表現した」鈴木京香は僅差で2位。3位には松下由樹。「若者に交じった主婦のキャピキャピ感がリアルだった」と愛された。4位は小池の娘を演じた清原果耶。「等身大の役でも演技力が光る」と評判に。5位に「クールでブレない強さ」を見せた冨永愛。

    受賞者インタビュー

    弱音を吐かない斗真に引っ張られました

    第103回 ドラマアカデミー賞 助演女優賞 受賞インタビュー
    撮影=玉井美世子
    Q 受賞の感想をお聞かせください
    脚本が素晴らしかったので、私たちは「書かれたことをそのまま言えばいいね」とみんなで話していました。それぐらい力のある脚本だったと思いますし、脚本の金子(茂樹)さんがよく粘られて、相当頑張られたんだと思います。
  • 木村拓哉との掛け合いが高評価

    負けず嫌いで、何よりも料理が好きなシェフ・早見倫子役。共に三つ星を目指す尾花との掛け合いや雰囲気の良さが話題に。ほか、夢に向かって奮闘する倫子の料理を愛する気持ち、そして強さや美しさを「見事に表現していた」との声が多く上がった。

  • 安心感のある演技で作品を支えた

    也映子のバイオリン仲間である、主婦の北河幸恵役。也映子や理人に交じって盛り上がるかわいらしさを見せる一方で、大人の女性としての冷静さも持ち合わせた愛らしいキャラクターを好演。安心感のある演技が評価につながった。

第103回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

VOTE投票シート
  • 以下6部門全てを選択し、投票してください。
  • 投票完了後、抽選で当たるプレゼントにご応募いただけます。
 投票する
 投票する
投票完了

0/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

6/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

ご投票ありがとうございました。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

投票完了後にご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募ありがとうございました。

【PR】オススメ情報