ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第104回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞

  • ドS医師役で世の女性を虜に
    (C)TBS

    ドS医師役で世の女性を虜に

    天堂ブームを起こした佐藤健が堂々の受賞。「どの場面でもかっこいい。ドSがデレる過程を楽しませてくれた」とイケメン力を発揮。

    2位は「物語に重厚感を出した」鈴木亮平。3位は「最低の男への転落を熱演した」重岡大毅。4位の松下洸平は「まっとう過ぎる男の悲哀を演じ」一躍、注目された。5位の北村一輝は「頑固おやじ役がハマった」とインパクト大。

    受賞者インタビュー

    女性のニーズに見合う振る舞いに悩んだことも

    第104回 ドラマアカデミー賞 助演男優賞 受賞インタビュー
    (C)TBS
    Q 天堂の“超ドS”っぷりと七瀬(上白石萌音)に対する真剣な表情に支持が集まりました。反響はどのように捉えていましたか?
    天堂は命に関わる仕事をしているので、厳しくならざるを得ないし、必要だからそうしている人物。ただ、ドSな振る舞いに対して世の中の女性のニーズの度合いが分からず、どれくらいやればいいのか分かりませんでした。
  • 主人公の父として圧倒的な存在感を示す

    心(竹内)の父であり、殺人犯として逮捕されてしまう佐野文吾役。過去と現代で異なる立場にあった文吾を見事に演じ分け、圧倒的な存在感を示した鈴木には「本当にさすがの演技だった」と高評価が集まった。「ラストの切なげな表情もいい」と最終回の演技も注目された。

  • 3

    “クズ男”っぷりも話題に!

    主人公・ケイト(吉高由里子)と婚約していた野中春樹役。ケイトの父親に殺人犯の可能性が浮上すると、将来子供に殺人犯のDNAを継がせたくないと言い婚約破棄。ケイトの父親について別の週刊誌にリークしケイトを追い詰めると、視聴者からは「クズ男っぷりがすごい」と話題に。

第104回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

VOTE投票シート
  • 以下6部門全てを選択し、投票してください。
  • 投票完了後、抽選で当たるプレゼントにご応募いただけます。
 投票する
 投票する
投票完了

0/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

6/6部門選択済み

 投票する
 投票する
投票完了

ご投票ありがとうございました。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

投票完了後にご応募いただけます。

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

プレゼント応募&応援コメントはこちらから

 プレゼントに応募する
 プレゼントに応募する
応募完了

ご応募ありがとうございました。

【PR】オススメ情報