閉じる

助演女優賞は「エール」二階堂ふみ! 歌唱シーンは「毎回、悔しい思いをしながら」

2021/02/18 18:00

「エール」の二階堂ふみがドラマアカデミー賞で助演女優賞を受賞
「エール」の二階堂ふみがドラマアカデミー賞で助演女優賞を受賞 (C)NHK

光子さんの背中を見て感じていたものを投影できたら、と

――演じた音は歌手を目指していたものの早くに結婚をして娘を出産。ドラマ後半では、母親として娘の就職や結婚を経験するところも演じましたね。

私は子供を産んだ経験もないですし、母親になるという感覚も未経験だったので、それをどこまで自分の中で育てられるのかなと思っていたんですが、音の母・光子を演じた薬師丸ひろ子さんとのお芝居の中で、「光子さんのこういうところを音は受け継いだんだろうな」とか、ヒントになるものをたくさんいただいていたので、音についても光子さんの背中を見て感じていたものを投影できたらと思いました。

光子さんに似ているというか、どこか面影を感じるといいますか…。若い頃よりも年を取ってからのほうが似てくるんじゃないかなと思ったので、やっぱり光子さんと血がつながっているんだなと感じられる瞬間があるといいなと。

――ドラマ後半、娘が大きくなり、音が若い頃に目指していたオペラに再挑戦するものの、夫の知名度で主役に選ばれたことを知り、降板するくだりはせつなかったです。

あれはなかなかに複雑な事情で、誰が悪いわけでもない話なんですよね。けっこう深い話で、歌手としてステージの真ん中に立つことだけが全てではないというか、それを支える方々もいるわけで、音も子供の頃からいろんな経験をして感じてきたことが、あのくだりで表現されるのかなと感じていました。

音は自分が歌い手として表に立つということではなくて、(音楽教室を開き)自分は楽しく歌と接していくことを選んだ。音楽をあきらめたというより、また違うチョイスをしたと捉えて演じさせていただきました。

――産後の第一線復帰が難しいという点は、現代の女性に通じると思いましたか。

どの時代の女性もいろいろなものと戦っていますからね。音のモデルになった古関金子(こせき・きんこ)さんがすごくバイタリティにあふれた方だったっていうのを資料や息子さんのお話で知っていました。自分のやりたいことに対してまっすぐな気持ちを持つ女性が、今もたくさんいらっしゃると思いますけど、もっともっと増えていくといいなとも思います。男女の違いもなく、それぞれの人が自分のやりたいことを見通していける時代になるといいのかなと感じました。


下に続きます
↓↓ドラマアカデミー賞 特設ページはこちら↓↓
ザテレビジョンドラマアカデミー賞

画像一覧
3

  • 「エール」の二階堂ふみがドラマアカデミー賞で助演女優賞を受賞
  • 【写真を見る】視聴者をキュンとさせたプロポーズシーン
  • 連続テレビ小説「エール」は第106回ドラマアカデミー賞で4冠に

関連番組

No Image

エール

出演者:窪田正孝 二階堂ふみ 薬師丸ひろ子 菊池桃子 光石研 中村蒼 山崎育三郎 森山直太朗 佐久本宝 松井玲奈 森七菜 柴咲コウ 風間杜夫  ほか

関連人物

  • No Image

    窪田正孝

  • No Image

    二階堂ふみ

  • No Image

    吉田照幸

  • No Image

    志村けん

  • No Image

    薬師丸ひろ子

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は7/5!第120回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

もっと見る