<試写室>「未解決の女」Season2の安定感! メモ1枚からひもとく波瑠たちの機転&執念にスッキリ

2020/08/06 06:00 配信

ドラマ

【写真を見る】「もーいちどころすしょーしたい」という謎のメモに朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)が頭を悩ます
【写真を見る】「もーいちどころすしょーしたい」という謎のメモに朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)が頭を悩ます(C)テレビ朝日


ミステリー作品の魅力といえば、謎解きである。

ドラマを見ながら一緒に難事件と向き合い、捜査一課の一員になったつもりで鑑賞する。そんな推理好きの視聴者を満足させる作品が、待望のSeason2に突入する。

各局で放送されているドラマやバラエティーなどを事前に視聴し、オリジナルレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト ザテレビジョン流「試写室」。

今回は、8月6日(木)からスタートする波瑠主演の連続ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系※初回は夜8:00-9:48)を取り上げる。

「未解決の女 警視庁文書捜査官」Season2とは


「未解決の女 警視庁文書捜査官」でバディを組む朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)
「未解決の女 警視庁文書捜査官」でバディを組む朋(波瑠)と理沙(鈴木京香)(C)テレビ朝日


今作は、警視庁捜査一課「特命捜査対策室」第6係(文書解読係)に所属する熱血刑事・矢代朋(波瑠)と、文字フェチの刑事・鳴海理沙(鈴木京香)がバディを組み、“文字”を糸口に未解決事件を捜査するミステリー。

2018年4月に連続ドラマとして放送され、平成最後の日曜日=2019年4月28日放送のドラマスペシャルも好評を博した。

脚本は、連続テレビ小説「あさが来た」(2015-2016年、NHK総合ほか)、2021年放送の大河ドラマ「青天を衝け」(NHK総合ほか)などで知られるヒットメーカー・大森美香が手掛ける。

「未解決の女 警視庁文書捜査官」
8月6日(木)スタート
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送
※初回は夜8:00-9:48

◆2020年7月夏ドラマ一覧!◆

7月スタート夏ドラマまとめ

関連番組

関連人物