閉じる

ビギナー

ドラマ

2003年10月6日-2003年12月15日/フジテレビ

希望に胸を膨らませ司法研修所の教室に入った元OL・楓は、修習生を子ども扱いする教官・野佐木らの厳しさに圧倒される。最初の授業で、男性が女性に服を脱ぐことを強要した事件を取り上げた課題に熱中した楓は、授業後の入所パーティに遅れて出席。二次会会場に向かうノリのいい若者・羽佐間、謎めいた女性・森乃、元官僚の桐原ら7人と合流する。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

ビギナーのあらすじ

第11話 ビギナー「検証!私たちはここにいた」
2003年12月15日 フジテレビ

“2回試験”を終えた一同。松永(奥菜恵)と買物に出た楓(ミムラ)の頭の中は、試験終了後の夜に2人で乾杯した羽佐間(オダギリ ジョー)のことばかり。うれしそうに羽佐間へのプレゼントを選ぶ楓に、松永は羽佐間が進路を決めたと言う。後日、楓は新たに出た課題を議論しようと教室へ。が、羽佐間の姿はなく、ほかのメンバーも帰ろうとしていたことに寂しさを感じる。

詳細を見る
第10話 ビギナー「恋と悲願のカツ丼」
2003年12月8日 フジテレビ

司法修習の最終試験・司法修習生考試の時期が到来。教室では桐原(堤真一)らが課題の評価を見比べ、低い評価を受けた羽佐間(オダギリ ジョー)の起案について話し合っていた。そんな中、楓(ミムラ)が男性の持つ白い紙袋を奪って逃げ、強盗致傷罪の参考人になったとの報告が。一同が心配する中、楓は目撃証言の信用性について論理を展開。担当者をてこずらせる。

詳細を見る
第9話 ビギナー「検察官はつらいよ」
2003年12月1日 フジテレビ

楓(ミムラ)らは、検察修習で取り調べを体験。カード詐欺で捕まったOL・冬子(京野ことみ)を松永(奥菜恵)と担当する。警察の捜査記録に納得がいかず、追及しようと意気込む楓だが、検察官志望の松永に任せてほしいと頼まれ、事務官に徹する。が、取り調べの中で生じた重苦しさに耐えかね、楓は食事休憩を提案。苦戦する松永に対し、被疑者の信頼を得る。

詳細を見る
第8話 ビギナー「泣くな!見習い裁判官」
2003年11月24日 フジテレビ

楓(ミムラ)は、被告人・Aが妻のB子を殺害した案件の裁判官で、刑事裁判修習の担当者・星野(若林豪)と会う。楓は被告人が重い刑罰を受ける覚悟でいると知り、B子の殺害現場に行きたいと懇願。しかし、星野に、裁判官は同情してはいけないと諭され、思いを抑える。公判から、Aがわずかな財産を盗まれたこと、仕事の解雇手当を受け取っていなかったことを知った楓は、再び羽佐間(オダギリ ジョー)らと討論を。楓は早く切り上げようとする桐原(堤真一)に対し、何も発言しない羽佐間を気にかける。

詳細を見る
第7話 ビギナー「アンパンは誰が食べた?」
2003年11月17日 フジテレビ

羽佐間(オダギリ ジョー)らが教室で討論する中、教官の野佐木(石橋凌)が楓(ミムラ)と現われた。野佐木は楓の次の弁護修習先の裁判官が担当する裁判中の事件を渡し、全員で考えるように告げる。事件は、職や家を失った男・Aが、ともに貧困生活を過ごした脳梗塞の後遺症を残す妻・B子に懇願されて殺害したというもの。羽佐間らは相手の許可のもとに殺した承諾殺人罪を認めるが、桐原(堤真一)はAがボランティア団体などに相談しなかったことなどを挙げてAを全否定。やがて孤立することに。

詳細を見る
第6話 ビギナー「依頼人はウソをつく!」
2003年11月10日 フジテレビ

黒沢(横山めぐみ)が、友人の夫が若い女性に言い寄られて困っていると相談をもちかけた。楓(ミムラ)らは女性の行動がストーカー行為かを話し合い、告発できる方向に導こうとするが、桐原(堤真一)が問題は別にあると指摘したことから、考え直すことに。その後、かつて森乃(松雪泰子)を「姉さん」と慕った女・今日子(室井滋)が森乃の前に姿を現わす。縁を切っていた森乃は相手にしないが、緊迫したようすに仕方なく相談に乗る。今日子はケンカを見ていただけなのに、警察から任意で事情聴取されたという。

詳細を見る
第5話 ビギナー「もらえ!ポケットティッシュ」
2003年11月3日 フジテレビ

弁護士のもとで現場を体験する弁護修習に出た一同。羽佐間(オダギリ ジョー)は、担当弁護士・小寺(伊藤正之)が抱える案件への方針に納得がいかず、口論に。修習を放棄して事務所を飛び出してしまう。一方、重松(大杉漣)が担当の楓(ミムラ)と桐原(堤真一)は、事件を任される。被告人・大野(虎牙光揮)は、口約束に反し融資を断わった銀行の前で中傷するようなビラを配り、道路交通法違反で逮捕されたという。無罪にしたいと願う楓の熱意に押され、8人はビラ配りが交通に影響を与えたか検証する。

詳細を見る
第4話 ビギナー「焼き鳥はどこへ?」
2003年10月27日 フジテレビ

教官・重松(大杉漣)が、民事訴訟制度における紛争解決手段を授業で取り上げた。突然、重松から何か争うべき問題を抱えているか聞かれた森乃(松雪泰子)は驚くが、田家(我修院達也)が前日の夜に桐原(堤真一) と森乃が居酒屋で注文した焼き鳥の所有権をめぐって口論した話を告白。クラスで討論することに。その後、重松は当事者同士では解決できず、裁判になった土地の所有権にまつわる事例を出題。なぜか課題に出た土地を知っていた松永(奥菜恵)に頼まれ、楓(ミムラ)は現地の地図を作成する。

詳細を見る
第3話 ビギナー「黒いパンツを見た」
2003年10月20日 フジテレビ

南(松下由樹)の授業中に不審者が乱入してきた。羽佐間(オダギリ ジョー)らが騒ぐ中、男は逃走。南から犯人を当てる課題だと言われ、再び現われた5人の犯人役から真犯人を考える研修生たち。だが、大半が誤答。南は間違えた理由を問うとともに、団地で起きた事件の被害者が犯人の顔や特徴を細かに証言している事件の争点を考える課題を出す。放課後、楓(ミムラ)は8人での議論のあとに、羽佐間と夕食へ。しかし、ふとした発言から羽佐間の怒りを買う。

詳細を見る
第2話 ビギナー「女の心」
2003年10月13日 フジテレビ

若手講師・南(松下由樹)の講義のもと、大学病院の職員・Aが医療販売会社の営業・Bからわいろを受け取った案件に取り組む楓(ミムラ)たち。Aに好意をもつ目撃者・C子の証言で事件は明るみに出たが、C子のあいまいな供述に疑問をもった楓は羽佐間(オダギリ ジョー)らと熱く意見を交わす。やがて、収賄の現場となったホテルの宿泊料に話が及ぶなど本筋から逸れはじめるが、南は8人の鋭い視点に感心を。講義後、現場のホテルを訪れた経験のある桐原(堤真一)を含め、8人は考えを詰めていく。

詳細を見る
第1話 ビギナー「人生も恋も新人」
2003年10月6日 フジテレビ

司法修習生8人の群像劇。司法試験になんとか合格した元OL・楓(ミムラ)は、研修所での授業初日、課題に苦戦し、歓迎会に遅刻。2次会に遅れた元不良の羽佐間(オダギリ ジョー)ら7人と意気投合する。翌日、8人だけが課題の不正解者と判明。“アホ”呼ばわりされた羽佐間が、新たな課題を8人でやろうと提案。討論の中で、8人は互いの素性を知ることに。

詳細を見る

ビギナーの出演者・キャスト

  • No Image

    ミムラ
    楓由子役

  • オダギリジョー

    オダギリジョー
    羽佐間旬役

  • No Image

    堤真一
    桐原勇平役

  • 奥菜恵

    奥菜恵
    松永鈴希役

  • No Image

    我修院達也
    田家六太郎役

  • 金田明夫

    金田明夫
    山本宗司役

  • No Image

    岡田義徳
    田中一朗役

  • 石橋凌

    石橋凌
    野佐木恍也役

  • No Image

    もたいまさこ
    沢口裕子役

  • 横山めぐみ

    横山めぐみ
    黒沢圭子役

もっと見る

ビギナーのスタッフ・作品情報

水橋文美江
(脚本)
水田成英
(演出)
川村泰祐
(演出)
松山博昭
(演出)
吉俣良
(音楽)
  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は10/4!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

もっと見る