無頼より 大幹部

藤田五郎の自伝的小説「無頼」の映画化。刑務所から戻った男が上野組にからまれている娘を助ける。上野組のあくどいやり口に怒った男は単身殴り込みをかける。シリーズ第1作。