西郷どん

西郷どん

2018年1月7日スタート 毎週日曜夜8.00-8.45/NHK総合

鈴木亮平主演で、明治維新の英雄・西郷隆盛の人生を描く。薩摩の貧しい下級武士の家に育った西郷(鈴木)は、3度の結婚、2度の島流しなど、波乱の生涯の中で唯一無二の揺るぎなき「革命家」へと覚醒していき、明治維新を成し遂げる。共演は北川景子、鹿賀丈史ら。原作は林真理子。中園ミホが脚本を手掛ける。

放送情報

  • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・東京

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

人物相関図

スタッフ

あらすじ

  • 第20話 西郷どん「正助の黒い石」

    吉之助(鈴木亮平)が愛加那(二階堂ふみ)と結婚し、奄美大島で一生生きていくことを決意。だが薩摩では、正助(瑛太)が吉之助を呼び戻すため、1年前から策を進めていた。1年前の安政6(1859)年、冬。斉興(鹿賀丈史)への不満をため込んだ若手の薩摩藩士たちが会合を開くように。有馬(増田修一朗)は、吉之助を島から戻すためには、斉興を斬るしかないと放言。正助がたしなめるも、有馬らは斉興の元に出入りしている正助に不信感を抱く。その正助は有馬ら仲間たちの目を欺き、若者の不満などを逐一、斉興に報告していた。程なく斉興が久光(青木崇高)に正助を紹介する。久光の碁の相手をするようになった正助は、斉彬の遺志を継げるのは久光しかいないと直言する。その後、斉興が病に倒れる。

    放送日時
    ほかの放送日時を見る放送日時を隠す
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・東京
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・静岡
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・大阪
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・名古屋
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・札幌
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・福岡
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・熊本
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・鹿児島
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・仙台
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・盛岡
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・秋田
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・広島
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・岡山
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・長野
    • 2018年05月27日(日) 20時00分 / NHK総合・金沢
    出演
    スタッフ

あらすじを全部見る