ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第105回ザテレビジョンドラマアカデミー賞最優秀作品賞

  • 1

    MIU404

    TBS系

    ドラマ好きを沸かせた「MIU404」が受賞
    (C)TBS

    ドラマ好きを沸かせた「MIU404」が受賞

    記者票1位の「MIU404」が受賞。「脚本、演技、演出、音楽の全ての要素がハイレベル」「社会問題を描きメッセージ性が高かった」と上質なエンタメとして評価された。

    2位は審査員票1位の「半沢直樹」。「続編として期待を上回る面白さ」「コントのようでもあったが、役者の力を見せつけた」とたたえる声が。3位は読者票トップの「未満警察 ミッドナイトランナー」。「サスペンスだが青春ドラマとしても楽しめた」と好評。4位は「自粛期間の癒やし」だった「私の家政夫ナギサさん」。「映像研には手を出すな!」は「型破りでフレッシュな作風」で注目され5位に。

    受賞者インタビュー

    コロナ禍もあった中、最終回を迎えられたのは奇跡(新井順子P)

    第105回 ドラマアカデミー賞 最優秀作品賞 受賞インタビュー
    (C)TBS
    Q 受賞の感想をお聞かせください
    コロナ禍で撮影中断もあった中、最後まで撮影でき最終回を迎えられたのは奇跡だと思います。キャストの皆さんと全スタッフに感謝します。
  • 2

    半沢直樹

    TBS系

    俳優たちの熱気に満ちた演技が話題に!

    堺雅人が型破りのバンカー・半沢直樹を演じた続編。前作からパワーアップした本作は「最後まで痛快なドラマ」などの声が上がり、熱気に満ちた演技や演出が高評価につながった。

  • 息の合ったバディに高評価が集まる

    本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がバディを組み事件に挑む。警察学校の学生ながらも熱心に捜査する姿や、互いを信頼し息の合った関係が好評価に。

第105回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報