続・深夜食堂

夜な夜な常連客でにぎわう食堂を舞台に、さまざまな人間模様を描いた安倍夜郎の同名コミックの劇場版第2作。繁華街の路地裏にある小さな食堂は、夜も更けた深夜に店が開くことから“深夜食堂”と呼ばれている。メニューは酒と豚汁定食だけだが、注文すれば出来るものなら何でも作ってくれる。そんな“深夜食堂”には、さまざまなワケあり客がやって来る。本作では、「焼肉定食」「焼うどん」「豚汁定食」といった料理をお題に人情味溢れる物語を紡ぎだす。