閉じる

ウロボロス〜この愛こそ、正義。

ドラマ

2015年1月16日-2015年3月20日/TBS

生田斗真と小栗旬の8年ぶりの連ドラ共演作。原作は神崎裕也の漫画「ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ」(新潮社) 。幼少期に目の前で大切な人を殺され、警察関係者に事件をもみ消されてしまったイクオ(生田)と竜哉(小栗)。15年後、警察官になったイクオと暴力団幹部になった竜哉はひそかに協力し、警察の闇を暴く。

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のあらすじ

第10話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「予測不能のラスト!二匹の龍…涙の結末」
2015年3月20日 TBS

イクオ(生田斗真)は、殺された結子(広末涼子)の敵を取るため黒幕と相対。だが、黒幕と自分の意外な関係を知ったイクオは、動揺し動けなくなってしまう。一方、三島(吉田鋼太郎)、蝶野(滝藤賢一)、都美子(吉田羊)は結子が残した資料により、「まほろば」が非合法な臓器売買を目的として設立された施設だと知る。

詳細を見る
第9話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「最終回直前金時計の男、現る!」
2015年3月13日 TBS

日比野(光石研)が児童養護施設「まほろば」の跡地で殺害され、事件の重要参考人として竜哉(小栗旬)の名が挙がる。イクオ(生田斗真)は現場から立ち去る竜哉の姿を目撃していたが、犯人は竜哉ではなく他にいると確信。一方、竜哉は日比野が残した「まほろば」に関するデータを見て、その内容にがくぜんとする。

詳細を見る
第8話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「あの家の秘密」
2015年3月6日 TBS

美月(上野樹里)は、イクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)の二人が、20年前に結子(広末涼子)を殺した犯人を捜す結束をしていると知りぼうぜんとする。イクオは聖(野村将希)に「事件をもみ消したのはさらに上層部の警察関係者では?」と、詰め寄るが真相は得られない。一方、蝶野(滝藤賢一)は竜哉に接触する。

詳細を見る
第7話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「もう一人の幼なじみ現る」
2015年2月27日 TBS

公安から命を狙われる山城会会長の息子・隼人(中野裕太)を条件付きで助けたイクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)だったが、逆に公安に狙撃されてしまう。イクオは重傷を負いながらも20年前の事件の記憶を取り戻していた。一方、三島(吉田鋼太郎)らは美月(上野樹里)に連絡を取り、イクオの居場所を聞き出すことに。

詳細を見る
第6話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「目の前から消えるよ」
2015年2月20日 TBS

無許可の発砲で査問にかけられていたイクオ(生田斗真)の処分は、日比野(光石研)の計らいで保留に。その時、日比野が腕に金時計をしているのを見てショックを受けたイクオは、日比野に探りを入れる。一方、竜哉(小栗旬)は、20年前の事件の情報を握る暴力団・山城会会長の息子の行方を追っていた。

詳細を見る
第5話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「君は僕が守る!」
2015年2月13日 TBS

美月(上野樹里)に竜哉(小栗旬)との関係を問われたイクオ(生田斗真)はしらを切る。そのころ、ハイジマコーポレーションで桂田(デビット伊東)の部屋に侵入した竜哉は公安警察に遭遇し、襲われる。だが、竜哉を追っていた蝶野(滝藤賢一)に助けられる。そんな中、警視総監の北川(中村橋之助)が狙撃される。

詳細を見る
第4話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「結子先生の秘密」
2015年2月6日 TBS

捜査一課へ出向となったイクオ(生田斗真)は、警察官に変装した竜哉(小栗旬)と20年前の事件現場近くの会社に潜入する。竜哉が社長のパソコンから会社の実態を調べると、役員には共通点があると気付く。一方、第一署の蝶野(滝藤賢一)はイクオと竜哉の関係性に疑問を抱いていると美月(上野樹里)に告げる。

詳細を見る
第3話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「あの日、交わした僕たちの約束」
2015年1月30日 TBS

都内でホームレスが殺害される事件が相次ぐ。イクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)は、捜査中に男性がホームレスを襲撃している現場に遭遇。犯人を取り押さえ、被害者に事情を聞こうとするが、既に姿を消していた。一方、20年前の事件の犯人“金時計の男”を捜す竜哉(小栗旬)は、闇医者からある情報を入手する。

詳細を見る
第2話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「涙の秘密とオムライス」
2015年1月23日 TBS

3年前のキャバクラ嬢殺人事件に動きがあり、イクオ(生田斗真)と美月(上野樹里)は、裏で竜哉(小栗旬)がオーナーを務めるキャバクラへ。一方、裏社会では20年前の事件の重要人物である“金時計の男”に関する重大な情報をつかんだ情報屋の男が殺される。竜哉は情報屋のメモから闇医者がいる場所へ向かう。

詳細を見る
第1話 ウロボロス〜この愛こそ、正義。「愛する先生を殺した犯人は…警察25万人の中にいる!」
2015年1月16日 TBS

歓楽街で男性の死体が発見される。検視の結果、自殺と判断されるが、疑問を抱く刑事・イクオ(生田斗真)は被害者家族の元へ。そんな中、被害者の勤務先の運輸会社が竜哉(小栗旬)が所属する松江組と敵対する坂田組の企業だったことが判明する。さらに、坂田組の組員・滝川(吉田メタル)が何者かに殺害される。

詳細を見る

ウロボロス〜この愛こそ、正義。の出演者・キャスト

  • No Image

    生田斗真
    龍崎イクオ役

  • 小栗旬

    小栗旬
    段野竜哉役

  • 上野樹里

    上野樹里
    日比野美月役

  • No Image

    吉田羊
    橘都美子役

  • ムロツヨシ

    ムロツヨシ
    深町武役

  • 清野菜名

    清野菜名
    田村小夏役

  • No Image

    武田久美子
    我孫子桐乃役

  • 渋川清彦

    渋川清彦
    真島了役

  • 光石研

    光石研
    日比野圀彦役

  • モロ師岡

    モロ師岡
    忍足浩二役

もっと見る

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のスタッフ・作品情報

神崎裕也
(原作)
木村秀彬
(音楽)
古家和尚
(脚本)
石井康晴
(演出)
山室大輔
(演出)
池田克彦
(演出)

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のニュース

  • 第84回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて特別賞を受賞したドラマ「ウロボロス―」の“ウラバラス”。ムロツヨシが受賞インタビューに応じた

    “ウラバラス”受賞にムロツヨシ「ダメでしょ、賞を渡しちゃあ」

    2015/05/20 12:01
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」で警視庁警務部所属の警部補・田村小夏を演じる清野菜名

    「ウロボロス」“小夏先輩”役・清野菜名に聞く!(2)

    2015/03/13 12:01
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」で警視庁警務部所属の警部補・田村小夏を演じる清野菜名

    「ウロボロス」“小夏先輩”役・清野菜名に聞く!(1)

    2015/03/13 06:00
もっと見る

ウロボロス〜この愛こそ、正義。のニュース画像

  • 第84回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて特別賞を受賞したドラマ「ウロボロス―」の“ウラバラス”。ムロツヨシが受賞インタビューに応じた
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」で警視庁警務部所属の警部補・田村小夏を演じる清野菜名
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」で警視庁警務部所属の警部補・田村小夏を演じる清野菜名
  • 「ウロボロス~この愛こそ、正義。」でインテリヤクザ・深町武を演じるムロツヨシ
  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.273 新しい地図が5年目突入!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第7回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

    #3 濱田めぐみにインタビュー!連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

  • 岡崎紗絵のSaestagram

    岡崎紗絵のSaestagram

  • フレッシュ美男美女特集

    貴島明日香が登場!フレッシュ美男美女特集

もっと見る