閉じる

この世界の片隅に(2018年TBS版)

ドラマ

2018年7月15日-2018年9月16日/TBS系

こうの史代の同名漫画をドラマ化。太平洋戦争のさなか、広島・江波から呉に嫁いだヒロイン・すずが、嫁ぎ先の北條家で暮らす掛け替えのない日常を描く。すずを演じるのはオーディションで約3000人から選ばれた松本穂香。すずの夫・周作を松坂桃李が演じる他、尾野真千子、田口トモロヲ、伊藤蘭らが出演する。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

この世界の片隅に(2018年TBS版)のあらすじ

第9話 この世界の片隅に「完結〜原爆後の広島で出会った愛の奇跡」
2018年9月16日 TBS

戦争が終わり、すず(松本穂香)は周作(松坂桃李)の帰りを待つ。食べ物がなく困ったすずは闇市で米兵からチョコをもらう。一方、米兵に強い憎悪を抱く径子(尾野真千子)は、亡くなった晴美(稲垣来泉)と同世代の子供たちが米兵に懐くのを見てつらくなる。径子らは自分の服を物々交換し、すずを広島へ送り出す。

詳細を見る
第8話 この世界の片隅に「最終章前編!戦争が終わる…さよなら親友」
2018年9月9日 TBS

広島に原爆が落とされる。すず(松本穂香)は空に出現した巨大なきのこ雲を見て、実家に連れていってほしいと周囲に懇願。誰にも迷惑を掛けまいと、自分の髪を切るすずを見て径子(尾野真千子)らはぼうぜんとする。だがすずは、広島行きは不可能だと考え、自分の置かれた環境の中で生き抜こうと決意する。

詳細を見る
第7話 この世界の片隅に「昭和20年8月広島…失った笑顔、絶望の先」
2018年9月2日 TBS

すず(松本穂香)と晴美(稲垣来泉)が不発弾の爆発に見舞われる。すずが目を覚ますと、北條家だった。全身包帯だらけで動けないが、現実を理解し始める。数日後、呉じゅうが空襲に遭い、北條家周辺も焼夷弾の被害に。そんな中、訓練が中止になった周作(松坂桃李)が帰宅。緊張が緩んだすずは倒れてしまう。

詳細を見る
第6話 この世界の片隅に「昭和20年夏、きたる運命の日!」
2018年8月19日 TBS

広島・呉の空を敵機が覆い、すず(松本穂香)らは不安を抱いていた。そんな中でも、市民は合間を見て桜が咲く場所に集まり、花見をして心を癒やす。すずは周作(松坂桃李)、径子(尾野真千子)ら北條家全員で花見に出掛けた先で、桜を見るリン(二階堂ふみ)を見つける。すずはリンに話し掛ける。

詳細を見る
第5話 この世界の片隅に「空襲来る…さよなら初恋の人」
2018年8月12日 TBS

すず(松本穂香)の元を、幼なじみの哲(村上虹郎)が訪ね、泊めてほしいと頼む。径子(尾野真千子)とサン(伊藤蘭)は二人の関係をいぶかしむが、哲はすずとの再会にはしゃいでいた。帰宅した周作(松坂桃李)は、哲とすずの気を使わぬやりとりを見て、どこか不機嫌に。周作は哲に納屋で寝るよう告げる。

詳細を見る
第4話 この世界の片隅に「りんどうの秘密、知られざる過去」
2018年8月5日 TBS

すず(松本穂香)が写生をしていると、憲兵に怒鳴られスケッチブックを取り上げられる。そのショックと夏負けで体調を崩したすずを見た円太郎(田口トモロヲ)は、妊娠の可能性を疑い、周作(松坂桃李)らは期待を膨らませる。すずは婦人科の帰りにリン(二階堂ふみ)を訪ね、ある風景を描きたかったと明かす。

詳細を見る
第3話 この世界の片隅に「初めての逢引、交錯する4つの運命」
2018年7月29日 TBS

昭和19(1944)年、空襲警報を恐れるすず(松本穂香)に、周作(松坂桃李)が寄り添う。すずは周作を信頼し好きになっていた。一方、すずは嫁として奮闘するが、径子(尾野真千子)はすずにいら立ちをぶつける。径子に言われたことを気にして、砂糖をこぼしたすずが買い物に出ると、リン(二階堂ふみ)と会う。

詳細を見る
第2話 この世界の片隅に「小姑襲来!戦時下の広島波乱の新婚生活が幕を開ける!」
2018年7月22日 TBS

周作(松坂桃李)から「あんたと一緒に生きていたい」と告白され、祝言を挙げたすず(松本穂香)は、周作が暮らす呉の北條家で新たな生活を始める。初日からキセノ(仙道敦子)の助言を思い出し、慣れない台所で朝食を作る。家族に初めて作った料理の出来に緊張するすずは、周作らの反応を見て落ち込む。

詳細を見る
第1話 この世界の片隅に「昭和の戦争のさなか懸命に生きた家族の愛と命の感動物語!」
2018年7月15日 TBS

こうの史代の同名漫画が原作。戦時中の不安と闘いながらも前向きに生きる女性・すず(松本穂香)の姿を描く。広島・江波に住むすず(幼少期・新井美羽)は、河原で人さらいに遭う。だが、先に捕まっていた少年・周作(幼少期・浅川大治)の機転で逃げ出す。9年後、周作(松坂桃李)がすずの元を訪れる。

詳細を見る

この世界の片隅に(2018年TBS版)の出演者・キャスト

  • 松本穂香

    松本穂香
    北條(浦野)すず役

  • 松坂桃李

    松坂桃李
    北條周作役

  • 村上虹郎

    村上虹郎
    水原哲役

  • 伊藤沙莉

    伊藤沙莉
    刈谷幸子役

  • No Image

    土村芳
    堂本志野役

  • ドロンズ石本

    ドロンズ石本
    浦野十郎役

  • 久保田紗友

    久保田紗友
    浦野すみ役

  • 新井美羽

    新井美羽
    浦野すず(幼少期)役

  • No Image

    稲垣来泉
    黒村晴美役

  • No Image

    二階堂ふみ
    白木リン役

もっと見る

この世界の片隅に(2018年TBS版)のスタッフ・作品情報

こうの史代
(原作)
岡田惠和
(脚本)
土井裕泰
(演出)
吉田健
(演出)

この世界の片隅に(2018年TBS版)のニュース

  • “新米記者”松本穂香が伊藤沙莉に迫る

    “新米記者”松本穂香が伊藤沙莉に迫る

    2020/03/30 17:50
  • 松坂桃李、テレ朝ゴールデン帯ドラマ初主演!妻子を溺死させた謎多きエリートサラリーマンに

    松坂桃李、テレ朝ゴールデン帯ドラマ初主演!妻子を溺死させた謎多きエリートサラリーマンに

    2020/01/09 05:00
  • 「この世界の片隅に」で、松本穂香と松坂桃李が感謝、感涙のクランクアップ!

    「この世界の片隅に」で、松本穂香と松坂桃李が感謝、感涙のクランクアップ!

    2018/09/12 04:00
もっと見る

この世界の片隅に(2018年TBS版)のニュース画像

  • “新米記者”松本穂香が伊藤沙莉に迫る
  • 松坂桃李、テレ朝ゴールデン帯ドラマ初主演!妻子を溺死させた謎多きエリートサラリーマンに
  • 「この世界の片隅に」で、松本穂香と松坂桃李が感謝、感涙のクランクアップ!
  • 最終回に期待! 「ゼロ―」NEWS友情出演ラストは小山慶一郎【視聴熱TOP3】
  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は10/4!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

もっと見る