閉じる

龍馬伝

『大河ドラマ』のシリーズ一覧を見る

ドラマ

2010年1月3日-2010年11月28日 NHK総合

土佐藩下士・龍馬は姉の乙女の厳しいしつけの甲斐あって、一流の剣の使い手に成長。ある日、龍馬が幼なじみの半平太、以蔵らと歩いていると、藩の上士から理不尽な言いがかりを付けられる。以蔵らはいきり立つが、龍馬は上士たちの要求に緒顔で従う。そんな龍馬を見て「悔しくないのか」とたたず半平太に、龍馬は「戦はいかんです」と答える。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

龍馬伝のあらすじ

第48話 龍馬伝「龍の魂」
2010年11月28日 NHK総合

坂本龍馬の生涯を、同郷の偉人・岩崎弥太郎とのかかわりから描く大河ドラマがついに最終回!徳川家に権力を返上させ、武士の世を終わらせるという大仕事を成し遂げた龍馬(福山雅治)に、暗殺者の手が伸びる。そんな中、弥太郎(香川照之)が京都・近江屋に身を隠す龍馬を訪ねる。龍馬へのねたみから、「この世の誰よりも、おまんのことが大嫌いじゃ!」といら立つ弥太郎を、龍馬は「日本一の会社を作って、日本人を幸せにせんといかん。この世で岩崎弥太郎だけができる大仕事ぜよ!」と諭す。まだ何者でもなかった十代のころから、無二のライバルとして向き合いつづけた龍馬と弥太郎。二人が突然の龍馬の死を目前に、初めて本音でぶつかり合う最後の友情ドラマを見逃すな!

詳細を見る
第47話 龍馬伝「大政奉還」
2010年11月21日 NHK総合

容堂(近藤正臣)による建白書が提出され、幕府は大政奉還の是非をめぐって意見が二分。慶喜(田中哲司)は容堂に裏切られたことにショックを受け、苦悩する。一方、象二郎(青木崇高)を追って京にやって来た龍馬(福山雅治)は、大政奉還への流れを決定づけようと模索。慶喜の側近・永井尚志(石橋蓮司)に面会を求め、日本のためには大政奉還が必要だと直訴する。その後、慶喜は京にいる各藩の重役を招集し、大政奉還について意見を求める。だが、大政奉還を勧める象二郎ほか数人を除き、大半の者は即答しかねると発言。慶喜は落胆し、決断を翌日に持ち越す。木戸(谷原章介)や西郷(高橋克実)らは慶喜が大政奉還を拒むことを見据え、ひそかに戦の準備を進める。そんな中、勝(武田鉄矢)が龍馬を訪ねてくる。

詳細を見る
第46話 龍馬伝「土佐の大勝負」
2010年11月14日 NHK総合

龍馬(福山雅治)は土佐に戻り、容堂(近藤正臣)との面会に備える。だが、容堂は象二郎(青木崇高)の説得を退け、龍馬を相手にもしようとしない。焦る気持ちを抑え、龍馬はいったん坂本家へ帰ることに。乙女(寺島しのぶ)ら家族は突然の帰宅に大喜び。その晩、弥太郎(香川照之)の家族も集まり、龍馬を囲んで酒盛りをする。そのころ、長崎では、弥太郎が一人で商売を始めようとしていた。ひそかに準備を進めていると、突然、土佐商会の上士らが来訪。上士らは仕事を手伝いたいと話し、弥太郎は身分を超えて認められたことを心底喜ぶ。一方、龍馬の今までの働きを聞き、容堂がようやく面会に応じる。龍馬は大政奉還の必要性を直訴。そんな龍馬に、容堂は願いが受け入れられなければ、切腹する覚悟があるのかと問う。

詳細を見る
第45話 龍馬伝「龍馬の休日」
2010年11月7日 NHK総合

弥太郎(香川照之)の働きにより、龍馬(福山雅治)は最新式のミニエー銃を大量に入手する。それを携え、大政奉還の建白に拒絶を示す容堂(近藤正臣)を説得するべく、土佐へと旅立つ。道中、龍馬は下関へ。そこで武力討幕を進める木戸(谷原章介)に、携えた大量の銃を見せ、あらためて大政奉還への覚悟を伝える。しかし、徳川家を根絶しなければ日本の未来は変わらないという木戸の意見は変わらず、会談は決裂。偶然居合わせた大久保(及川光博)からも、薩土盟約の解消を言い渡され、龍馬は次第に焦り始める。その後、龍馬は、慎蔵(筧利夫)の元に身を寄せている龍(真木よう子)と再会。土佐行きを知って同行をせがむ龍をなだめ、しばし夫婦水入らずで過ごす。そこに、龍馬を慕う奇兵隊の面々が押し掛けてくる。

詳細を見る
第44話 龍馬伝「雨の逃亡者」
2010年10月31日 NHK総合

薩土盟約を結んだ象二郎(青木崇高)は容堂(近藤正臣)に会い、慶喜(田中哲司)に大政奉還の建白書を提出してほしいと請う。しかし、容堂は即座に拒否し、恩義のある徳川家には歯向かえないと激怒する。一方、容堂の説得が難航すると見越していた龍馬(福山雅治)は、弥太郎(香川照之)に最新式の銃を大量に手配するよう依頼。土佐藩の武力強化で幕府に圧力をかけ、戦が起こった場合の備えにもなると話す龍馬に、弥太郎は圧倒される。そんな折、長崎で英国人水夫が何者かに殺害される事件が発生。目撃情報から海援隊に容疑が掛かり、長崎奉行・朝比奈(石橋凌)は以前より目の敵にしていた龍馬を犯人と断定。さらに、元(蒼井優)に龍馬との密通の疑いを掛ける。追っ手を逃れた龍馬は自ら真犯人を捕まえようとする。

詳細を見る
もっと見る

龍馬伝の出演者・キャスト

  • 福山雅治

    福山雅治
    坂本龍馬役

  • 松原智恵子

    松原智恵子
    伊與役

  • No Image

    児玉清
    八平役

  • 寺島しのぶ

    寺島しのぶ
    乙女役

  • 杉本哲太

    杉本哲太
    権平役

  • 島崎和歌子

    島崎和歌子
    千野役

  • 草刈民代

    草刈民代
    幸役

  • 大鳥れい

    大鳥れい
    千鶴役

  • 川岡大次郎

    川岡大次郎
    高松太郎役

  • No Image

    前田敦子
    春猪役

もっと見る

龍馬伝のスタッフ・作品情報

福田靖
(脚本)
大友啓史
(演出)

龍馬伝のニュース

  • 福山自身が「福山雅治」をど根性でブレずに演じてきた【てれびのスキマ】

    福山自身が「福山雅治」をど根性でブレずに演じてきた【てれびのスキマ】

    2023/06/01 07:00
  • リリー・フランキー、松本潤“家康”の義父・久松長家役で大河ドラマに出演<どうする家康>

    リリー・フランキー、松本潤“家康”の義父・久松長家役で大河ドラマに出演<どうする家康>

    2022/07/13 15:18
  • <鎌倉殿の13人>市川猿之助が大泉洋“頼朝”に迫る謎の僧を演じる!「大泉洋先生から手取り足取りご指導いただき務めさせていただいております」

    <鎌倉殿の13人>市川猿之助が大泉洋“頼朝”に迫る謎の僧を演じる!「大泉洋先生から手取り足取りご指導いただき務めさせていただいております」

    2021/07/09 14:31
もっと見る

龍馬伝のニュース画像

  • 福山自身が「福山雅治」をど根性でブレずに演じてきた【てれびのスキマ】
  • リリー・フランキー、松本潤“家康”の義父・久松長家役で大河ドラマに出演<どうする家康>
  • <鎌倉殿の13人>市川猿之助が大泉洋“頼朝”に迫る謎の僧を演じる!「大泉洋先生から手取り足取りご指導いただき務めさせていただいております」
  • 大泉洋が源頼朝役で出演決定!小栗旬とは「久々に同じ楽屋にして欲しい」<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>
  • 【秋ドラマ】2023年10月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【秋ドラマ】2023年10月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【夏ドラマまとめ】2023年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2023年7月期の新ドラマ一覧

  • 第117回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は10/12!第117回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

もっと見る

Q&A

龍馬伝の放送日はいつですか?
2010年1月3日-2010年11月28日 NHK総合
龍馬伝の出演者、スタッフは誰ですか?
出演者は福山雅治、松原智恵子、児玉清、寺島しのぶほか、スタッフは福田靖(脚本)、大友啓史(演出)です。