閉じる

おやじの背中

ドラマ

2014年7月13日-2014年9月14日/TBS

10人の脚本家と10組の俳優が10の物語を紡ぐ、作家性にこだわった一話完結のオリジナルストーリー。10人の脚本家には、井上由美子と岡田惠和、木皿泉、倉本聰、坂元裕二や三谷幸喜と山田太一らが参加。また、それぞれの脚本家が描く物語には、大泉洋、田村正和と松たか子、堀北真希と遠藤憲一が父と息子または娘を演じる。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

おやじの背中のあらすじ

第10話 おやじの背中「北別府さん、どうぞ」
2014年9月14日 TBS

売れない役者の男(小林隆)が、がんの治療のため病院を訪れる。すると、学校でけがをしたという息子(須田琉雅)と鉢合わせに。病気のことを息子に隠していた男は、「なんでここにいるの?」と質問される。だが、今まで役者をやっていることを言えずにいた男は、思わずこの病院の医者なんだとうそをついてしまう。

詳細を見る
第9話 おやじの背中「父さん、母になる!?」
2014年9月7日 TBS

大企業で出世街道を走ってきた勝(内野聖陽)は、突然、会社を辞めてしまう。そんな中、妻の絵美(夏川結衣)に出世の内示が出たと知り、絵美が仕事に専念できるよう「主夫になる」と宣言。一方、就職活動がうまくいかない息子の達也(神木隆之介)は、勝のコネを頼れなくなり落胆すると同時に、困惑する。

詳細を見る
第8話 おやじの背中「駄菓子」
2014年8月31日 TBS

真(大泉洋)は菓子メーカーで契約社員として働く傍ら、大好きな駄菓子の研究に没頭。そのせいで妻にも逃げられるが、真の作る駄菓子は評判が良く、息子の湊(田中奏生)は誇りに思っていた。だが、そのこだわりがあだとなり、真は会社を首に。真は再就職先を探すが、なかなか決まらず、焦る。

詳細を見る
第7話 おやじの背中「よろしくな。息子」
2014年8月24日 TBS

浩司(渡辺謙)は、見合いで断られた泰子(余貴美子)を諦めきれず、泰子の息子・祐介(東出昌大)に会うため、アルバイト先へ。そこで、中年の女性・桂(柴田理恵)が祐介を包丁で脅している場面に出くわす。警察を呼ぼうとする浩司に、祐介は二度と強盗などしないと桂に約束させ、解放。浩司は祐介の行動に感動する。

詳細を見る
第6話 おやじの背中「父の再婚、娘の離婚」
2014年8月17日 TBS

会社で居場所がないと感じ退職した典久(國村隼)は、元上司の青木(本田博太郎)の助言を受け、婚活をすると決意。妻の法要で実家に来た娘・七海(尾野真千子)に婚活に励むと宣言する。一方で、信用金庫に勤務する七海は売れない俳優である夫・大悟(桐谷健太)との生活に疲れ、家出をしてしまう。

詳細を見る
もっと見る

おやじの背中の出演者・キャスト

  • No Image

    田村正和
    樋口圭太郎役

  • No Image

    松たか子
    樋口瞳子役

  • 役所広司

    役所広司
    青木草輔役

  • No Image

    満島ひかり
    青木誠役

  • No Image

    西田敏行
    小泉金次郎役

  • 渡瀬恒彦

    渡瀬恒彦
    麻倉賢三役

  • 中村勘九郎(六代目)

    中村勘九郎(六代目)
    麻倉慎介役

  • No Image

    堀北真希
    丸井三冬役

  • 遠藤憲一

    遠藤憲一
    丸井正役

  • 尾野真千子

    尾野真千子
    杉本七海役

もっと見る

おやじの背中のスタッフ・作品情報

岡田惠和
(脚本)
坂元裕二
(脚本)
倉本聰
(脚本)
鎌田敏夫
(脚本)
木皿泉
(脚本)
橋部敦子
(脚本)
山田太一
(脚本)
池端俊策
(脚本)
井上由美子
(脚本)
三谷幸喜
(脚本)
八木康夫
(プロデューサー)
  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #10 「パリピ孔明」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • BS12特集

    BS12特集

もっと見る